利用規約

本オンラインサロン利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社倉山満事務所(以下、「当社」といいます。)が提供するサービスである倉山塾(以下、「本サービス」といいます)の利用条件を定めるものです。
本サービスをご利用いただくには、本規約をお読みの上、ご同意いただく必要があります。本規約に同意いただけない場合は、本サービスを使用することはできませんので、予めご了承ください。

第1条 (適用)
本規約は、本サービス利用者と当社の間における本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条 (規則等)
当社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の規定(以下、「個別規定」といいます。)を定めることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
個別規定の規定が本規約の一部の適用を排除し、または本規約と異なる事項を定めた場合、個別規定において特段の定めなき限り、当該部分については当該個別規程が優先的に適用されるものとします。

第3条 (定義等)
本規約において以下の用語は特段の定義がある場合および文脈上別異に解すべき場合を除き、それぞれ次に定める意味を有するものとします。
「オンラインサロン」とは、インターネット上の、またはオフラインにおける、当社役員及び会員相互がコミュニケーションを行うための当社が運営するプラットフォームをいいます。当面の間、インターネット上のプラットフォームとしてはFacebookの非公開グループ(以下、単に「非公開グループ」といいます。)機能を用いるものとします。
「Facebook」とは、Facebook,Inc.が運営するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)をいいます。
「会員」とは第4条に基づき会員登録を有する者をいいます。

第4条 (会員登録)
本サービスの利用を希望する登録希望者(個人に限ります)は、本規約に取消不能な同意をした上で当社の定める方法によって会員登録を申請するものとします。
当社が前項の会員登録申請を吟味して承認・不承認の判断を行い、承認した場合は非公開グループへの招待を行います。
当社は、登録申請者に以下の事由があると判断した場合、登録申請を承認しないことがあります。なおその理由については一切の開示義務を負いません。
・登録申請に際して虚偽の事項を届け出た場合。
・本規約に違反したことがある者からの申請である場合。
・未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人であり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意を得ていない場合。
・登録申請者が過去に当社との契約・規約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合。
・第12条に定める登録抹消等の措置を受けたことがある場合。
・反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると判断した場合。
・その他、当社が会員登録を相当でないと判断した場合。

第5条 (ID・パスワードの管理)
1.会員は、Facebookに実名登録をしている必要があります。
2.会員は、自己の責任において,FacebookにおけるIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。
3.会員は、会員登録に用いたFacebookのIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用することはできません。当社は、IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、当該IDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
4.ID及びパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条 (登録事項の変更)
会員は、登録事項に変更があった場合、常に最新の情報となるよう修正するように努めるものとします。

第7条 (会費)
1.会員は、本サービスを利用するためには具体的な利用の有無にかかわらず、当社が別途定め本サービス上に表示する会費を、当社が指定する方法により支払うものとします。
2.会員が会費の支払を遅滞した場合、会員は年10%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
3.当社は、会員が会員資格の有効期間の途中において自主退会し、あるいは会員資格を喪失した場合も含め如何なる事由があろうとも既に受領した利用料金の返還義務を負わないものとします。

第8条 (必要な機器の準備等)
本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、スマートフォンその他の機器、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等は、会員の費用と責任において準備し維持するものとします。当社は、本サービスがあらゆる機器等に適合することを保証するものではありません。

第9条 (本サービスの利用)
会員は、第4条に定める会員登録後、登録が有効である限り、本規約および当社の定めるところに従い、本サービスを利用することができます。

第10条 (自己責任による利用)
会員は、自らの責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った一切の行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。

第11条 (禁止事項等)
1.会員は本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
(1) 法令または公序良俗に違反する行為、及び当該行為を勧誘・幇助・強制・助長する行為。
(2) 犯罪行為に関連する行為、及び当該行為を勧誘・幇助・強制・助長する行為。
(3) 本サービスの内容等、本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行為。
(4) 当社のサーバーに過度の負担を及ぼす行為。
(5) 本サービスに接続されている他のコンピューター・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為。
(6) コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用し、もしくは提供する行為、又はこれらの行為を推奨する行為。
(7) 本サービス又は本サービス上で使用されているソフトウェアをリバース・エンジニアリング、逆コンパイル、又は逆アセンブルする行為。
(8) 当社、ほかの会員、またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為。
(9) 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為。
(10) 不正アクセスをし、またはこれを試みる行為。
(11) 不正な目的を持って本サービスを利用する行為。
(12) 当社、及び特定会員または第三者への誹謗中傷、荒らし行為など本サービスの秩序を乱す行為。
(13) 当社又は本サービスの他の会員またはその他の第三者を侮辱し、又は名誉もしくは信用を傷つけ、あるいは不利益、損害、不快感を与える行為。
(14) 他の会員または第三者に成りすます行為。
(15) 面識のない異性との出会い・交際を目的とした行為。
(16) 援助交際・売春・買春等を勧誘・誘発・助長する行為。
(17) 児童ポルノの頒布又は児童虐待を誘引するおそれのある行為。
(18) 自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用又は脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為。
(19) 会員資格の売買、及びその他の類似行為。
(20) 本サービスと無関係な営業行為、または自己又は第三者の商品やサービスに関する広告・宣伝・誘導を目的とする行為、又はその他スパムメール・チェーンメール等の勧誘を目的とする行為。
(21) 他の会員の情報収集目的、宗教や政治活動への勧誘目的で本サービスを利用する行為。
(22) 本サービスを通じて取得した個人情報を本人の同意なく第三者に提供する行為。
(23) 本サービスにより提供される情報を改ざん・消去する行為。
(24) 事実に反する情報を他の会員に流布する行為。
(25) 反社会的勢力に対して直接または間接に利益を提供し、又は便宜を供与する行為。
(26) 当社または本サービスの名誉または信用を毀損する行為。
(27) その他、当社が不適切と判断する行為。
2.会員が前項各号または本規約のその他の条項に違反し、これにより当社に損害が生じた場合、ユーザーは、当社に対し、当該損害を賠償するものとします。

第12条 (利用制限および登録抹消)
1.当社は、会員が下記各号のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、会員に対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、または会員としての登録を抹消して、非公開グループから削除することができるものとします。
(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合。
(2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合。
(3) 利用料金等の支払債務の不履行があった場合。
(4) 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合。
(5) 本サービスについて、最終の利用から一定期間利用がない場合。
(6) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合。
2.当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に損害が生じた場合であっても一切の責任を負いません。

第13条 (自主退会)
1.会員は、当社の定める退会手続により、本サービスから退会できるものとします。
2.会員が退会した場合であっても、会員は、退会の理由如何を問わず、退会した日の属する月までの利用料金の支払義務を免れないものとします。

第14条 (本サービスの停止等)
1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を行う場合。
(2) コンピューターや通信回線等が事故により停止した場合。
(3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの提供が不可能ないし困難となった場合。
(4) その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合。
2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第15条 (本サービスの変更・終了)
1.当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめ会員に通知することなく、いつでも本サービスの全部または一部の内容を変更することができるものとします。
2.当社は、当社の都合により本サービスの提供を終了することができます。この場合、当社は会員に事前に通知するものとします。
3.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき会員に損害が生じたとしても一切の責任を負いません。

第16条 (保証の制限)
1.当社は、以下に掲げる事項について一切保証しないものとします。会員は、本サービスの利用及び本サービスにより提供される情報の有用性等を自己の判断、かつ責任で利用するものとします。
(1) 発信情報及び配信コンテンツの内容を含む、本サービスで提供される全ての情報(本サービスから提供される情報及び本サービス上に表示される第三者が管理又は運営するリンク先に含まれる一切の情報等を含みます。以下、本項において同様とします。)に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、信頼性、安全性、合法性、道徳性、最新性。
(2) 会員間のやりとりに関する一切の事項。
(3) 本サービスの存続又は同一性が維持されること。
(4) 本サービスが会員に対し特定の効能、結果等をもたらすこと。
2.当社は、 別途当社が明示している場合を除き、本サービスにつき如何なる保証も行うものでもなく、本サービスに事実上または法律上の瑕疵がないことを保証するものではありません。
3.当社は、本サービスに含まれた機能やパフォーマンス、速度、操作性、対応可能データ量等が会員の要求を満足させるものであることを保証するものではありません。 本サービスは、会員の準備された環境において、正常に作動することを保証するものではありません。また、同一環境において永続的に使用できる事を保証するものではありません。
4.本サービスに瑕疵(構造上の問題等、いわゆるバグ)が存していた場合、これが修正されることを保証するものではありません。 本契約は、会員が本サービスで扱う情報(コンテンツ)の内容の適切性、正確性、有用性等を保証するものではありません。
5.当社は、本サービスの機能および本サービスに付随するサービス等について、会員の事前の同意なく変更・中止する場合があります。本契約締結時における本サービスと同等の使用環境を永続的に保証するものではありません。
6.当社による口頭やEメール等の文書によって提供される助言等の情報は、いかなる場合においても本規約による保証制限の範囲を拡大するものではありません。
7.本サービスに関連して会員と他会員または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、当社は一切責任を負わないものとします。

第17条 (責任の制限)
1.会員は、本サービスの利用および本サービスに付随するサービスの利用に関連して発生したデータ滅失、サーバーダウン、業務停滞、第三者からのクレーム等を含む一切の損害や危険は、その発生の直接性や間接性に問わず、会員のみが負うことをここに確認し、同意するものとします。会員が本サービスを利用することにより生じた会員の損害、または第三者からの会員に対する請求に対して、当社は一切の責任を負いません。
2.当社は、会員およびその他の第三者に対して、一切の直接的、間接的、特殊的、付随的、結果的な損害・損失等、あらゆる商業的損害、損失について、一切の責任を負いません。
3.当社は、本サービスの瑕疵によって発生した会員の損害、損失等について一切の責任を負いません。また、第三者からのいかなるクレームに対しても一切の責任を負いません。
4.当社は、本サービスを使用して会員が管理・運営する経営戦略や販売戦略等について、一切の責任を負いません。
5.本サービスにおいては会員のデータを永続的に保管するものではありません。
6.法令の適用その他の理由により、本項その他当社の損害賠償責任を免責する規定にかかわらず当社が会員に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の責任は、当社の過失による債務不履行または不法行為により会員に生じた損害のうち現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、かつ当該会員が支払った会費の合計額を上限とするものとします。

第18条 (権利帰属)
1.当社ウェブサイト及び本サービス(プログラム、ユーザーインターフェースを含む一切)および本サービスに関する文書、設計図、ドキュメント等、デジタル・アナログに関わらず、所有権、著作権をはじめとするその他一切の知的財産権その他の権利は、当社に帰属しており(ただし、本サービスに組み込まれたプログラム等の外部の著作物に関しては、その権利者に帰属します。)、本規約に基づく本サービスの利用の許諾は、本サービスに関する当社(または当社に使用許諾している者)の知的財産権その他の権利の使用許諾を意味するものではありません。本サービスでは、本サービスの利用を許諾されるものであり、本サービスを構成する著作物自体が販売されるものではありません。本サービスには、当社が著作権を有しない第三者のプログラムが含まれており、これらのプログラムには本規約の効力は及びません。
2.会員は、本サービスに投稿した発言、文書ないしデータについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
3.会員は、本サービスに投稿した発言、文書ないしデータについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作登録の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与するものとします。
4.会員は、本サービスに投稿した発言、文書ないしデータについて当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第19条 (バックアップ等)
当社は本サービスのコンテンツ、及び会員の登録事項、発言、文書ないしデータ等、その他会員にかかる一切のデータのバックアップを行う義務を負わないものとします。会員は、データのバックアップが必要な場合には、自己の費用と責任でこれを行うものとします。また会員は、原因を問わず本サービスの利用関係が終了した場合、当社は会員にかかる一切のデータを削除するものとします。会員は必要に応じて、各種のデータをダウンロードするなどして、バックアップデータを取得するものとします。

第20条 (内容の確認)
当社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、会員に対し登録事項等の内容を確認することができるものとします。

第21条 (広告の掲載)
当社は、本サービスにおいて当社または第三者の広告を掲載・表示することができるものとします。

第22条 (発言等の抹消)
1.当社は、会員が、下記各号に掲げるいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、本サービスにおける発言、投稿した文書、またはデータを削除しもしくは当該会員について本サービスの利用を一時停止し、または会員としての登録を抹消してサービス利用権限を消滅させることができます。
(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合。
(2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合。
(3) 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合。
(4) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して7日間以上応答がない場合
(5) 第4条第3項に定める登録拒否事由に該当する場合。
(6) その他、当社が本サービスの利用、会員としての登録、またはサービスの利用継続を適当でないと判断した場合。
2.当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第23条 (開示情報の取扱)
1.会員は、本サービスに関連して当社が会員に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。
2.会員は、他会員の登録情報、個人情報等、本サービスを通じて開示された情報を、本サービスと無関係の目的のために使用してはなりません。また第三者に提供することもできません。

第24条 (会員情報の取扱)
1.当社による会員情報の取扱いについては、別途当社のプライバシーポリシーの定めによるものとし、会員はこのプライバシーポリシーに従って当社が会員情報を取扱うことについて同意するものとします。
2.当社は、会員が当社に提供した情報・データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。

第25条 (本規約等の変更)
当社は、必要に応じ本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、本サービス上に電子的に表示するものとし、これによって会員は当該変更内容を通知され、同意したものとみなされるものとします。

第26条 (通知・連絡)
1.本サービスに関する当社から会員への通知・連絡は、本サービス上の適宜の場所への掲示その他、当社が適当と判断する方法により行うものとします。当社からの通知・連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害について、当社は一切の責任を負いません。
2.本サービスに関する会員から当社への通知・連絡は、本サービス上の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信または当社が指定する方法により行うものとします。会員から通知・連絡があった場合、当社は、当社所定の方法により、会員の本人確認を行うことができるものとします。また、会員からの通知・連絡に対する回答方法については、その都度当社が最適と考える方法により回答することができるものとし、その回答方法を会員が指定することはできないものとします。

第27条 (地位の譲渡等)
1.会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本サービス上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、転移、担保設定、その他の処分をすることはできません。
2.当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が転移するあらゆる場合を含むものとします。

第28条 (自己負担)
1.会員を始めとする本サービスの利用者は、本サービスにおけるシステムまたはアプリケーションの利用にあたり、端末の設定等を変更する必要が生じた場合、または設定等がシステムまたはアプリケーションにより自動で変更された場合、その設定等の変更の結果生じた費用等について、自己の責任と負担によることとし、当社はいかなる責任も負わないものとします。
2.システムの利用またはアプリケーションのダウンロード、アプリケーションでの発信、着信、通話などインターネット接続に必要なパケット通信料等は、会員のご負担となります。

第29条 (分離可能性)
本規約及びこれに基づく個別規程のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの規定、及び一部が無効と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。当該無効とされた条項またはその一部は、有効とするために必要な範囲で修正されたものとみなされ、当該無効とされた条項またはその一部は、最大限その趣旨が法律的経済的に同等の効果が確保されるよう解釈されるものとします。

第30条 (準拠法等)
本規約及びこれに基づく個別規程、その他本サービスに関連する一切について準拠法は日本法とし、日本法に従って解釈されるものとします。

第31条 (管轄裁判所)
本サービスに起因しまたは関連する一切の紛争については、訴額に応じ、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(以上)

《改訂記録》
2021年6月1日制定